カテゴリー別アーカイブ: エンターテイメント

飛行機で読んだ一冊の本⑭~「名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方」「三尺寝若き一日の夢を見る」

夏の暑い日が続き、疲れが溜まってくるころではないかと思います。8月4日東京都庁の会議からskymark最終便で神戸経由長崎に戻り、5日6日は体調を整えるために長崎でゆっくり過ごしました。「三尺寝若き一日の夢を見る」(原句…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 俳句, 教育, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

初めての亀岡(京都府)訪問~「遠雷や虫鳴き初めし京の宿」「神木の緑陰に入る吾一人」

亀岡に初めて訪れました。亀岡は、東洋文化研究家・アレックス・カー氏の拠点であるとは、本人から小値賀や平戸でお聞きしていました。彼の「美しき日本の残像」(新潮学芸賞受賞)には、亀岡の天満宮に住んでいて、元々大本教国際部に勤…

カテゴリー: エンターテイメント, 京都, 俳句, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

もう一つの「観光立国ショーケース」金沢訪問・金沢商工会議所で講演~「緑雨して兼六園の静まれり」

7月24日、金沢商工会議所での私の講演のため、石川県金沢市を30年ぶりに訪問しました。加賀前田家の城下町で、香林坊・兼六園周辺は美しく整備されていました。観光庁の「観光立国ショーケース」に長崎市・釧路市と並んで選ばれた都…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 建設, 環境, 経営, 街作り, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

飛行機で読んだ一冊⑫~「コリン・パウエルーリーダーを目指す人の心得」

7月17日午後、羽田から長崎に向かう飛行機の中で読んだのが、「コリン・パウエルーリーダーを目指す人の心得」でした。私自身、微力ながらリーダーシップを発揮してきましたし、「リーダーシップ」について講演やセミナーを行ってきた…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 友人, 教育, 経営 | コメントは受け付けていません。

「長崎経済論」最後の講義を楽しんでいただけましたか?~「企業経営とは何か・企業は何のためにあるのか・そしてイノベーションとは何か」

7月15日、長崎県立大学で最後の「長崎経済論」の講義を終わりました。来年度からは「地域振興論」を担当します。今日は1限目が「医療・福祉政策のあり方」、2限目が「長崎県経済・産業の将来」を講義しました。マクロ経済政策として…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 人生, 友人, 教育, 科学技術, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

生まれた村で聞く音楽の調べ~「西念寺の雅楽聴き入る梅雨の晴」「夏空や茅の樹昇る読経かな」

最近、私の郷里である三重県伊賀市島ヶ原の西念寺(天台宗)の永代法要に出席したことがあり、本堂には150人ほどの出席者が整然と座っています。その際に、雅楽「越天楽」の演奏が、徳島(阿波)のお寺の僧侶により行われました。雅楽…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 俳句, 奈良, 経営, | コメントは受け付けていません。

長崎の季節はいつの間にか梅雨から夏へ~「大村の海銀漢をひと呑みに」「夏の月床にまあるく褥(しとね)かな」

7月1日、長崎から佐世保の長崎県立大学に向かう途上、大村・東彼杵・千綿を通過するときに、雄大な大村湾を背にした田園風景が日の光を浴びてまぶしく見えました。昨日までは梅雨、今日からは一気に暑くなり夏が来ました。七夕も近いで…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 環境, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

紫陽花のLINE吟行~「シーボルトおたきの悲恋の濃紫陽花」「紫陽花や子ども育ちしマリア園」

6月11日に俳句の先生や仲間と、「紫陽花(あじさい)」をお題にして、LINEグループ上で吟行を行いました。句数は2句。紫陽花と言えば、長崎のシーボルトとお滝さんの悲恋の物語です。原句は、「外国船シーボルトも見た紫陽花や」…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 俳句, 友人, 長崎 | コメントは受け付けていません。

雲と海の世界~「入梅や女神大橋雲垂れり」「雲海を割って都庁に降り立ちぬ」「海を割り燕飛び立つ豊洲かな」

6月5日の都庁市場問題プロジェクトチーム会議が終わり、長崎の大波止に帰ってくるといつもの長崎港が待ち受けてくれていました。梅雨に入り、長崎港の入り口にそびえる女神大橋に雲がかかったり晴れたりを繰り返しています。「入梅や女…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 建設, 東京, 長崎 | コメントは受け付けていません。

温泉に浸かって考えたこと④~日本人の得意は柔軟な発想「『福の湯』は街の天辺(てっぺん)山郭公(ほととぎす)」「天辺(てっぺん)の名湯で聴く時鳥(ほととぎす)」

6月4日、久しぶりに長崎でゆっくりした時間を得たので、早朝から福の湯に行きました。温泉は体を温めて免疫力を高め、血圧を下げ、様々な病気の治療に使われます。薬草を湯に入れたり、薬草を煮立てて水蒸気にして浴室で吸い込むという…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 健康, 建設, 東京, 環境, 経営, 街作り, 長崎 | コメントは受け付けていません。

1 2 3 4 5 6 7 31