カテゴリー別アーカイブ: エンターテイメント

温泉に浸かって考えたこと④~日本人の得意は柔軟な発想「『福の湯』は街の天辺(てっぺん)山郭公(ほととぎす)」「天辺(てっぺん)の名湯で聴く時鳥(ほととぎす)」

6月4日、久しぶりに長崎でゆっくりした時間を得たので、早朝から福の湯に行きました。温泉は体を温めて免疫力を高め、血圧を下げ、様々な病気の治療に使われます。薬草を湯に入れたり、薬草を煮立てて水蒸気にして浴室で吸い込むという…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 健康, 建設, 東京, 環境, 経営, 街作り, 長崎 | コメントは受け付けていません。

三木市へのミニ吟行(ぎんこう)~「滴りや志染(しじみ)に王の物語」「睡蓮や童の垂れる竿軽く」

5月27日、初めて兵庫県三木市に行った際に、防災公園・三木山森林公園・農業公園(神戸ワイナリー)など、今後の長崎県などの公園施設の運営にヒントになるような施設を、ご案内いただきました。「滴りや志染(しじみ)に王の物語」。…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 教育, 未分類, 環境, 観光 | コメントは受け付けていません。

早朝神社にお参りする人の一人に自分がいました~「敬虔なる祈りの宮居(みやい)青葉騒(あおばさい)」

5月24日早朝、東京都新宿区の自宅近くにある須賀神社にお参りに行くと、すでに3人がお参りの順番待ちをしていました。僕は神様と長い時間対話したくて行くのですが、同じようにお参りしたい方が多いのだなと思いました。このような現…

カテゴリー: エンターテイメント, 京都, 人生, 俳句, 友人, 東京, 長崎 | コメントは受け付けていません。

長崎・大村と豊洲・築地と~新しい街を造る・街を生まれ変らせる喜び「新駅の突貫工事や遠蛙」

今年3月、「長崎市中央部・臨海地域都市再生委員会」の委員長に就任させていただき、また、大村市「地域公共交通会議」の議長を務めさせていただき、新幹線新大村駅周辺都市計画に関わってきた経験から、新しい街を造ること、街を生まれ…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 俳句, 建設, 東京, 経営, 街作り, 長崎 | コメントは受け付けていません。

第四次産業革命で地域はどう変わる?(NBCラジオ「おはようコラム」2017.5.12)

最近「第四次産業革命」という言葉が聞かれ、人工知能AIや物のインターネットIoTが脚光を浴びています。第四次産業革命が日本経済・国民の生活、地域経済をどう変えるか、考えてみたいと思います。第四次産業革命とは、第一次産業革…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 教育, 科学技術, 経営, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

飛行機で読んだ一冊⑩「カーネギーとジョブズの人生を拓く天国の対談」

5月11日夜、羽田から長崎に移動する飛行機で読んだのが、永江誠司著「カーネギーとジョブズの人生を拓く天国の対談ーアドラー哲学を実践して得た100の金言」でした。1888年生まれのカーネギー(自己啓発の技法開発者)と195…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 友人, 教育, 科学技術, 経営 | コメントは受け付けていません。

長崎MICE誘致推進協議会総会に出席~長崎市交流拠点施設の競争力を高める

5月9日午後、平成29年度長崎MICE誘致推進協議会総会が開催され、委員として出席させていただきました。長崎市交流拠点施設のコンペも公募され、いよいよ具体化に向けて動き出しました。交流拠点整備は、「観光と物産の融合」によ…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 建設, 投資, 福岡, 経営, 街作り, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

須磨神戸のランチクルーズ~「あわじ島卯波銀波を船往かん」「新緑や六甲を背に船滑る」

5月6日、神戸港の「ルミナス神戸2」で須磨神戸沖をランチクルーズをご案内いただきました。1,000人乗りの中型船で、ゆったりと景色を見ながら地元の食材を楽しみました。「新緑や六甲を背に船滑る」沖合に出るまでは海は凪いで、…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 俳句, 観光, | コメントは受け付けていません。

有馬(ありま)路を行く~「有馬路に金の湯銀の湯雲雀鳴く」「親と子の顔浮く有馬菖蒲の湯」

5月7日、日ごろから温泉で免疫力を高めるように言われているので、仕事の後、神戸三ノ宮から有馬温泉にご案内いただきました。関西に住んでいたので温泉の名前は聞いていましたが、行ったことはありませんでした。新開地から坂を登るよ…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 健康, 街作り, 観光 | コメントは受け付けていません。

燃え立つ緑の長崎~「稲佐山青葉に勝る若葉かな」「湯の面(おも)に映る山肌鮎のぼる」

5月3日は連休の後半の始まり。普段纏まった時間が無くてなかなか読めない本を読んだり、書けない依頼原稿や論文を書くにはありがたい時間です。また、様々な案件の打ち合わせを、お互い時間の取れない中で、全国のキーパーソンと電話で…

カテゴリー: エンターテイメント, 俳句, 健康, 長崎 | コメントは受け付けていません。

1 2 3 4 5 6 7 30