月別アーカイブ: 4月 2017

東京でのあわただしい一日~九段の桜は散っていました「花の葉に俺の履歴に銀行夫」

4月26日、朝から仕事で九段に行ったら、元さくら銀行(前身は太陽神戸三井)のあったビルがあおぞら銀行に変わっていました。三井銀行と太陽神戸銀行が合併した直後で、両行の融和が大きな課題でした。当時、九段会館のレストランでみ…

カテゴリー: 人生, 建設, 投資, 東京, 経営 | コメントは受け付けていません。

壱岐の素晴らしい大自然に感動~「春光に壱岐の猿岩気高けり」「春風にお宝地蔵の歩き出す」

4月23-24日、長崎県壱岐市を訪問し、仕事の合間に、壱岐のこころ医療専門学校や新しい特養建設予定地などをご案内いただき、道々、壱岐の大自然に触れることができました。勝本で、とれたての甘いウニたっぷりの「ウニ丼」をいただ…

カテゴリー: エンターテイメント, 医療福祉, 友人, 建設, 街作り, 観光, 長崎, | コメントは受け付けていません。

神楽坂での楽しい集い~前向きで創造的な若い方々との交流

4月10日の夜、新宿区神楽坂の料理屋で、私の20年来の友人で法学部の後輩が世話役となっている会が開かれ、出席させていただきました。私以外の8人のうち、4人がメンサ(人口上位2%の知能指数IQの交流を主目的とする非営利団体…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 友人, 教育, 東京, 科学技術, 経営, | コメントは受け付けていません。

最後の桜を須磨明石で味わう~まるで源氏物語の世界「花の雲北野天満叶い鯉」

4月16日、最後の桜を惜しむように、須磨・明石で今年最後の桜を楽しみました。40年前の22歳のころ、銀行の勤務地が大阪だったため、神戸・須磨にたまに出かけて楽しんでいました。須磨浦公園は当時よりも桜が少なくなって松林のよ…

カテゴリー: エンターテイメント, 人生, 環境, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

大村での新長崎学研究会講演と佐世保での長崎県立大学講義開始~「総監の花散らす庭船動く」

4月14日夜、長崎県大村市の「新長崎学研究会」で、「20年後の長崎ー長崎県民に求められる課題と中国・アジアとの交流」と題して講演させていただきました。長崎市長崎学研究所の藤本健太郎学芸員や、ドラッカー読書会の野口裕貴氏な…

カテゴリー: 世界日本経済, 教育, 経営, 街作り, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

熊本地震からの復興を成し遂げたその後(NBCラジオ「おはようラジオ」2017.4.7放送)

長崎県の経済は、着実な回復を続けています。昨年4月14日、熊本地震が起こり、多くの方々が被害に遭われました。熊本地震は、九州全体に大きなマイナスの影響を及ぼしたと考えられます。九州経済調査協会のレポートによれば、①製造業…

カテゴリー: 世界日本経済, 建設, 経営, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。

築地市場の賑わいと東京の桜の終わり~「外人の溢れ築地の鮪(まぐろ)かな」「神の庭心静かに花の舞う」

4月8日、築地市場に行くと、朝から外国人の集団がうねりのように押し寄せていました。東京の外国人観光客の増加には目を見張るものがあり、その中でも、「日本の食」のメッカ(代名詞)「築地市場」の吸引力・集客力の大きさに改めて驚…

カテゴリー: エンターテイメント, 建設, 投資, 東京, 経営, 観光, | コメントは受け付けていません。

中津の福澤諭吉旧居に想う~「花初(そ)めし福澤山脈記念館」

4月1日、中津市に行った時の余韻がまだ残っていて、最大の要因は、福澤諭吉旧居(国指定文化財)です。幕末から明治にかけて活躍した人は、「新しい近代的制度を築く」という使命感があったので、また、時代がそれを求めていたので、努…

カテゴリー: 人生, 友人, 教育, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

大分県中津市の一日~耶馬渓と中津城の桜「つつじ浮く青の洞門足すくむ」

4月1日、大分県中津市に行きました。日田市から耶馬渓に入り、青の洞門を見学(画像)。山あいでまだ寒く、禅海和尚が掘ったとされる大岩の周りに山桜の白い花とつつじの紫が対照的でした。「つつじ浮く青の洞門足すくむ」それから中津…

カテゴリー: エンターテイメント, 友人, 教育, 街作り, 観光, 長崎 | コメントは受け付けていません。