カテゴリー別アーカイブ: 経営

コロナウイルスと相場変動の大きさ

私は、3/22長崎から東京に向かう揺れる飛行機の中で、このブログを書いています。飛行機よりも、コロナウイルスに端を発した、この1週間の市場の混乱を思い出しながら。2008年から始まった、リーマンショックへの道は、世界の経…

カテゴリー: 世界日本経済, 人生, 健康, 投資, 経営, 観光 | コメントは受け付けていません。

若い人の活力で日本を変える時代

1/29は、パシフィコ横浜で開催された、「IR展示会」をMICEの参考として、拝見しました。IR事業者のブースもありましたが、イメージ戦略で、手品やシヨウで「IRは華やかで楽しい」ということをアピールしていたように思いま…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 人生, 投資, 教育, 東京, 科学技術, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

新年に思う~長い人生を、学びながらどう生きるか?

正月、母を施設に訪問した際、私にポツリと「100歳まで生きるかも知れない」と言いました。長生きすることは素晴らしいことです。それだけ多くの経験をし、歴史を見届けることができます。父母の時代には、18歳か、22歳から60歳…

カテゴリー: 人生, 健康, 医療福祉, 投資, 教育, 新しい公共, 経営 | コメントは受け付けていません。

新年に思う~資本主義から成長主義へ

新年の初めにあたり、日本が成長しづけるためには、「成長主義」への転換を図ることが望ましいと思います。日本で少子・高齢化が言われて久しいですが、実際に成熟経済になり、戦後日本の経済を牽引してきた、電機・自動車・金融(特に銀…

カテゴリー: 世界日本経済, 投資, 環境, 科学技術, 経営 | コメントは受け付けていません。

新幹線と専門家の拠点

11/20、東京の自宅から栃木県小山市の住宅地にあるAI/IoT/ロボット企業のラボラトリーを訪問させていただくため、東北新幹線に久しぶりに乗りました。東京駅からわずか40分程度の時間距離で、ハイテク・ラボを訪問できるこ…

カテゴリー: 世界日本経済, 人生, 医療福祉, 投資, 東京, 科学技術, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

英語民間試験見送りに思う

11月1日受付開始予定であった、大学受験の「英語民間試験見送り」がきまりました。従来の大学受験で行われている「読む」「聞く」に加えて、「書く」「話す」試験を追加することになる予定でした。私は、25歳から26歳までの二年間…

カテゴリー: 世界日本経済, 人生, 教育, 経営 | コメントは受け付けていません。

IR(特定観光複合施設)が目指す新時代のグローバル観光

6/20朝9時から、東京・丸の内ビル8階の東京駅を見下ろすホールで、不動産証券化協会主催の座談会が行われ、シンクながさき理事長、九州・長崎IR有識者委員会座長として、出席させていただきました。内閣府から出された基本方針に…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 建設, 東京, 福岡, 経営, 観光, 長崎, | コメントは受け付けていません。

日本人のグローバル起業家が生まれるとき

県立大学の土曜集中講座「地域振興論」は、4日目、12回目までが終わりました。離島振興と国境離島新法、公営企業と民間的経営手法、地域経営に欠かせない行政の政策立案と実行・評価等のお話をしました。レポート課題には、ステイ―ブ…

カテゴリー: エンターテイメント, 世界日本経済, 人生, 投資, 科学技術, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

「孫子」と戦略

県立大学の土曜集中講座「地域振興論」も3日目・9回までが終わりました。今日の講義では、「地場産業の振興・企業誘致戦略」のところで、企業の経営戦略と、都市の産業戦略の共通点について触れました。若い方々に、「戦略とは何か」を…

カテゴリー: 人生, 教育, 経営, 街作り, 長崎 | コメントは受け付けていません。

ノーベル賞受賞学者大村智教授「ストックホルムへの廻り道」に学ぶこと

長崎県立大学佐世保校の土曜集中講座「地域振興論」の往復約4時間は、日ごろ読めない本を読む恰好の時間です。5月9日の大村智北里大学特別栄誉教授(ノーベル生理学・医学賞受賞)の講演で配られた氏の書籍「ストックホルムへの廻り道…

カテゴリー: 世界日本経済, 人生, 医療福祉, 教育, 科学技術, 経営, 長崎 | コメントは受け付けていません。

1 2 3 4 5 6 53