カテゴリー別アーカイブ: 世界日本経済

九州産業融合型経済研究会が始まる~九州の産業活性化戦略をどう構築するか

8月8日午後、一般財団法人九州地域産業活性化センター主催の「九州産業融合型経済研究会」第一回が開催され、私は委員として出席させて頂きました。同研究会の目的は、九州が自律的経済圏となるために、新成長産業分野に注目した産業発…

カテゴリー: 世界日本経済, 経営 | コメントは受け付けていません。

ロンドンオリンピックの開会式に思う~国の成り立ち・歴史を大事にしよう

7月28日朝5時から、ロンドンオリンピックの開会式をテレビで観ました。英国がイングランド・北アイルランド・ウエールズ・スコットランドの四つの国から成る立憲君主国家であることの説明から入り、英国の美しい田園風景を会場に設営…

カテゴリー: 世界日本経済, 経営 | コメントは受け付けていません。

長崎県経済動向分析研修で講師を務めます~濃い一日です

7月6日、県庁職員・市町職員を対象とした長崎県経済動向分析研修「日本経済と長崎県経済」が行われ、一日講師を務めさせていただきます。内容は、①マクロ経済の基本、②経済の見方・経済を動かすもの、③地域経済分析の基礎、④地域振…

カテゴリー: 世界日本経済, 長崎 | コメントは受け付けていません。

ユダヤ人とギリシア人~マルク・シャガール展を見て

6月17日、長崎県美術館で「生誕125周年記念シャガール展2012」を見ました。6月10日のオープニングセレモニーには出席させていただけなかったので、一週間後の鑑賞となりました。日本人には「愛」をテーマにした解り易い絵が…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

日本の経済産業が成長するために~「九州産業融合型経済研究会」で議論

欧州危機が深刻化し、新興国を含む世界経済の成長鈍化が顕著になる中で、日本が成長性のない国になることは、将来の自立的な社会保障・財政システムを含め、様々な問題を引き起こすと考えます。今は金融緩和によるデフレ脱却を目指してい…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

少子高齢化と流通業~オーバーストア解消と都心回帰が必要

5月3日・4日連休を東京の自宅で過ごして4日夜長崎に戻りました。自宅近くの新宿やアジア人のメッカになっている銀座は、人であふれていました。4月17日に総務省から昨年10月1日時点の人口統計が公表され、NBCラジオの私が出…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

ベトナムとの国際交流企業とお会いしました

4月7日夕方、ベトナムとの国際交流支援を行っている㈱アイエスシーの方々とお会いしました。同社は、ベトナム政府が進めている「A Reviving Japan」の「日本企業ミシュラン」の1社として紹介されている有力企業です。…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

デザインとアート~上海デザイン曼荼羅

私が番組審議委員長を務めさせていただいている長崎ケーブルメデイア(NCM)から、制作番組「上海デザイン曼荼羅」を送っていただきました。長崎は戦前から上海との関係が深く、「下駄ばきで上海へ」と言われた位、日本郵船の上海丸・…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

九州の成長戦略とは?

2月7日午前、福岡で国関係機関の方々に対し、九州地域の自律的・持続的発展に向けての経済構造作りについて私の考えを述べさせていただきました。いわば、「九州の成長戦略」を作ることですが、私は国家レベルと地域レベルの議論を分け…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

平成の意味を考えよう

平成になって24年目を迎えていますが、政治も経済も安定しません。「平成」は、「内平らかにして、外成る」(孔子)から来ており、外患内憂の多かった昭和に代わり、内政運営を穏やかにしようという意図が表れています。これは、1月2…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

1 24 25 26 27 28 29 30