カテゴリー別アーカイブ: 世界日本経済

少子高齢化と流通業~オーバーストア解消と都心回帰が必要

5月3日・4日連休を東京の自宅で過ごして4日夜長崎に戻りました。自宅近くの新宿やアジア人のメッカになっている銀座は、人であふれていました。4月17日に総務省から昨年10月1日時点の人口統計が公表され、NBCラジオの私が出…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

ベトナムとの国際交流企業とお会いしました

4月7日夕方、ベトナムとの国際交流支援を行っている㈱アイエスシーの方々とお会いしました。同社は、ベトナム政府が進めている「A Reviving Japan」の「日本企業ミシュラン」の1社として紹介されている有力企業です。…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

デザインとアート~上海デザイン曼荼羅

私が番組審議委員長を務めさせていただいている長崎ケーブルメデイア(NCM)から、制作番組「上海デザイン曼荼羅」を送っていただきました。長崎は戦前から上海との関係が深く、「下駄ばきで上海へ」と言われた位、日本郵船の上海丸・…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

九州の成長戦略とは?

2月7日午前、福岡で国関係機関の方々に対し、九州地域の自律的・持続的発展に向けての経済構造作りについて私の考えを述べさせていただきました。いわば、「九州の成長戦略」を作ることですが、私は国家レベルと地域レベルの議論を分け…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

平成の意味を考えよう

平成になって24年目を迎えていますが、政治も経済も安定しません。「平成」は、「内平らかにして、外成る」(孔子)から来ており、外患内憂の多かった昭和に代わり、内政運営を穏やかにしようという意図が表れています。これは、1月2…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

13日の金曜日は無事ではなかった

1月13日の金曜日に、KTN(テレビ長崎)の番組審議委員会で、「今日は13日の金曜日だけど事件が何も起こらなくて良かったですね」と話していたら、その夜、格付け会社S&Pが欧州9か国の国債格下げを発表しました。イランのホル…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

国家を揺さぶる市場~日本経済を安定させるために

1月10日午後7時半NHK「クローズアップ現代」で1時間15分にわたり、欧州危機問題が取り上げられていました。ここではテレビで取り上げられている切り口とは別の観点で考えたいと思います。NHKでこのような番組が放映され警鐘…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

社会保障と財政は同時決定が必要

12月18日の朝9時からNHKの日曜討論「一体改革で私たちの年金・雇用はどうなる」が放送されました。見ていた方も多いと思いますが、過去10年間、先送りにしてきた問題がやっと取り上げられたという感を強くしました。番組を見て…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

円高でも成長できる日本経済を

日本の財政再建や経済安定には成長戦略が欠かせません。成熟国である日本・円高では成長できないと言う方がいますが、私は、円高でも日本経済を成長させる方法はあると考えます。高齢化・成熟国日本の将来像を考えると、英米のように金融…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

欧州危機の行方と我が国の対応

12月8日早朝、欧州中銀(ECB)が債務危機対応として、政策金利引き下げ(△0.25%幅)、銀行の資金繰り支援として資金供給期間を1年強→3年に延長のみを公表し、財政悪化国の国債購入には言及しませんでした(政策金利引き下…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

1 22 23 24 25 26 27 28