作成者別アーカイブ: kikumori

国家マネジメントと地方分権の時代~2012年に方向付けすべきこと

国家マネジメントは、財政規律の保持、成長戦略、税・社会保障改革、米国との安全保障問題など首相が誰になっても容易な課題ではありません。ここ10年くらいは特に政権運営・政策立案が難しくなっています。私が9年前に長崎に来て、冷…

カテゴリー: 経営 | コメントは受け付けていません。

五島福江商工会議所で浮体式風力発電国家プロジェクトを説明

12月11日午後、五島の福江商工会議所で、主としてプロジェクトリーダーである戸田建設から環境省が進めている「浮体式洋上風力発電実証事業」のスケジュール・行程を、気象・海象調査とともに説明させていただきました。この実証事業…

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

永訣の朝

12月5日の朝、花巻市の宮沢賢治記念館を訪れた際、片隅にひっそりと掲げられている「永訣の朝」を見た時、私の目は釘づけになりました。私は鈴鹿山脈にある三重県阿山郡島ヶ原村の山里に生まれ育ち、冬は雪に閉ざされる怖さを感じてい…

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

電車で座る若者が増えた

ここ5年間くらいで、東京・大阪・福岡などのJRや地下鉄、長崎の路面電車に乗っていて思うことですが、10~20歳台の若い人たちが優先席でも平気で座っているということです。空いているときは優先席を使っていいと思いますが、明ら…

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

欧州危機の行方と我が国の対応

12月8日早朝、欧州中銀(ECB)が債務危機対応として、政策金利引き下げ(△0.25%幅)、銀行の資金繰り支援として資金供給期間を1年強→3年に延長のみを公表し、財政悪化国の国債購入には言及しませんでした(政策金利引き下…

カテゴリー: 世界日本経済 | コメントは受け付けていません。

西九州統合型リゾート研究会有識者委員会開催

12月8日午後3時、ハウステンボス(佐世保市)で西九州統合型リゾート研究会有識者委員会第1回検討会が開催され、私が委員長に選任されました。委員には、安徳勝憲氏(長崎国際大学教授)、中條辰哉氏(大阪商業大学アミューズメント…

カテゴリー: 長崎 | コメントは受け付けていません。

長崎が将来も観光交流都市であるために~長崎大学岡林教授との対話

12月7日夜、長崎大学工学部岡林隆敏教授と長崎市内で会食をして、長崎の将来について大いに語り合いました。長崎近代化遺産研究会主催の講演会・シンポジウムで講演をお願いしたことはありましたが、ゆっくりお話しを伺うことはなかっ…

カテゴリー: 長崎 | コメントは受け付けていません。

成長する企業の条件

12月4日、東京で「未来に向かって挑戦する経営者・リーダーの皆さんへ~私の経験を交えて~成長する企業の条件」と題して講演させていただきました。20~40歳台の熱心な経営者に多数お集まりいただきました。内容は、①2012年…

カテゴリー: 経営 | コメントは受け付けていません。

注文の多い資料館~先進的中規模博物館を巡って

12月5~6日、全国でも先進的な中規模博物館を視察しました。東日本大震災後初めて東北地方に行き、宮沢賢治記念館・宮沢童話村(岩手県花巻市)、奥州市宇宙遊学館(岩手県水沢市)を訪問し、東京に戻って東京地下鉄博物館を訪問しま…

カテゴリー: 観光 | コメントは受け付けていません。

国際金融市場の安定は持続するか

11月30日の日米欧6中銀によるドル資金供給協調により欧州債務危機を発端とする金融システム不安が12月1日以降和らいでいます。日銀の白川方明総裁が「時間を買う」措置とおっしゃるように、当面の銀行の資金繰りを支える効果はあ…

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

1 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 129